会社法入門― 第12版

画像:会社法入門― 第12版

  • 著者名:前田 庸
  • 出版社:有斐閣
  • 価格:5250円(税込み)
  • 出版日:2009/12/12

Amazonで購入する

書籍内容

初学者から司法試験受験生・実務家までの幅広い読者を対象とする会社法テキストの決定版。会社法のあらゆる分野を分かりやすくかつきめ細かく解説。平成21年の会社法施行規則・会社計算規則の大改正および企業会計基準の変更に対応した最新版。

書評・レビュー

新会社法が施行されました。コーポレート・ ガバナンスの形態や株式の種類や、LLP・LLCなど、様々な改正点が目白押しです。中小企業から大企業まで、全ての経営者・役職者が必ず知らなければならない点を、入門レベルからある程度知っている人のステップアップするレベルまで対応するいい本です。(本コメントは2006年7月に発売された第11版版の時のものです)

画像:戸村 智憲

推薦するコンサルタント:戸村 智憲

早大卒。米国MBA修了(全米トップ0.5%に与えられる全米優秀大学院生を受賞)。米国大学院博士後期課程(Ph.D)中退。国連勤務にて、国連戦略立案ミッション・エキスパート・リーダー、国連内部監査業務ミッション・エキスパート(専門官)、国連職員研修特命講師、国連のCSR運動であるUNGC(国連グローバルコンパクト)広報・企業参画誘致担当。民間企業役員、内部監査統括、人事総務管理室統括などを担当。首脳サミット開催ホテルにて特任の支配人として業務体制の強化なども担当。BSCコンソーシアムの公認BSCコンサルタントにも招聘される(BSC:バランス・スコアカード)。

元、経営行動科学学会理事 兼 東日本研究部会長。元、(株)日本経営協会総合研究所顧問。元、(株)アシスト(社長:ビル・トッテン)にて顧問。元、岡山大学大学院非常勤講師。現在、日本マネジメント総合研究所理事長、日本ERM経営協会会長、内部統制・コンプライアンス推進協会顧問、BCI日本支部メンバー(BCM(事業継続性マネジメント)に関する世界的団体BCIの日本支部)、米国のCloud Security Alliance(CSA:クラウド・コンピューティングのセキュリティーに関する最大手団体の1つ)メンバーなどを務める。(社)日本取締役協会(会長:オリックスの宮内氏)にて正会員・内部統制研究会メンバー等、経営行動科学学会正会員、組織学会正会員、日本産業・組織心理学会正会員、リスクマネジメント学会会員など産学ともに活動中。

プロフィールを見る

ページの先頭へ